Fowls in the Rain

Details

Fowls in the Rain

Paintings / Meiji

By Araki Kanpo (1831-1915)

Meiji era, 1893

Color on silk

204.5×117.2

1幅

寛畝は、幕末には土佐藩の絵所預となり、明治になると宮中の御用絵画を多く描いた。その画業は、花鳥画一筋に展開している。あっさりと描かれた芭蕉とは対照的に、雨をしのぐ鶏の羽はリアルに表現されている。シカゴ・コロンブス世界博覧会(1893年)に出品。

Related Works

Search items related to work chosen