源氏物語図 空蝉(巻3) げんじものがたりず うつせみ

日本画 / 安土・桃山 / 大分県 

狩野派
かのうは
桃山時代/17世紀
紙本金地着色
縦32.3×57.6㎝
1面

源氏は心を許さない空蝉に業をにやして紀伊守邸を訪れる。部屋を覗きみると、空蝉と義理の娘で紀伊守の妹、軒端荻が碁を打っていた。

作品所在地の地図

関連リンク

源氏物語図 空蝉(巻3)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

源氏物語図 関屋(巻16)
源氏物語図 初音(巻23 )
源氏物語図 若紫(巻5)
源氏物語図 宿木(巻49)
源氏物語図 蓬生(巻15)
ページトップへ