文化遺産オンライン

フリーメイソン螺鈿箱

らでんはこ

作品概要

フリーメイソン螺鈿箱

らでんはこ

漆工 / 江戸

江戸時代・19世紀

縦29.7 横37.0 高12.8

1合

 蓋の表には、薄貝螺鈿によって欧州の秘密結社フリーメイソンの紋章を表わす。18世紀末以降の輸出漆器には欧州の銅版画から図様を写したものがよくみられ、この作品もその一例といえる。紋章の部分の貝には、針で線刻して細部を描き込み、銅版画の表現を真似ている。

フリーメイソン螺鈿箱をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

螺鈿 / / /

関連作品

チェックした関連作品の検索