灰釉魚波文四耳壷 かいゆうぎょはもんしじこ

考古資料  土器・土製品類 / 鎌倉 / 日本  中部  岐阜県 

鎌倉時代後期
瀬戸製
口径11.5cm 胴径21.8cm 高31.6cm
1点
岐阜県揖斐郡揖斐川町 清水山中世墳墓
愛知県指定文化財

魚と波を陰刻であしらった魚波文は、瀬戸窯の文様を代表するものの一つである。上胴部いっぱいに左向きの魚3尾を追廻し手法で描いている。器面全体に灰釉を施しているが、部分的に素地がみえるところもある。中世墓から出土しており、火葬蔵骨器として使用されていたものである。

作品所在地の地図

関連リンク

灰釉魚波文四耳壷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

灰釉魚波文瓶子
灰釉四耳壷
古瀬戸黄釉魚波文瓶
緑釉四足壷
灰釉双耳壺
ページトップへ