Hagurumasukashitsuba

歯車透鐔

Details

Hagurumasukashitsuba

歯車透鐔

工芸品 / 金工 / 安土・桃山 / 日本

桃山時代

時計鐔

径6.8~7.3cm

1枚

鉄地に単純な歯車を透かした、厚手の鐔である。この種の鐔は、時計の歯車をあらわしたものとみて、時計鐔とも呼ばれている。作風の上から知多郡大野庄(現常滑市大野町周辺)で作られたとされる大野鐔の一つと考えられている。

Search by Hagurumasukashitsuba

Search by 名古屋市博物館

Keywords

/ Guard / Sword / 装具

Related Works

Search items related to work chosen