文化遺産オンライン

産衣 白麻地桔梗撫子女郎花垣模様

作品概要

産衣 白麻地桔梗撫子女郎花垣模様

染織 / 江戸

江戸時代・19世紀

1領

長い振袖を持つ子供用の帷子。描絵(かきえ)・摺匹田(すりびった)・刺繍(ししゅう)で総模様を表わしたデザイン様式は、江戸時代後期の武家女性の帷子と同様である。この帷子も武家の娘に誂えられたものであろう。明治期に東京で活躍した呉服商・野口彦兵衛のコレクションであった。

産衣 白麻地桔梗撫子女郎花垣模様をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

模様 / 帷子 / / ramie

関連作品

チェックした関連作品の検索