木造 女神坐像 もくぞう じょしんざぞう

木像 / 鎌倉 / 中部 

未詳
鎌倉時代
(品質構造)
ヒノキ材、寄木造、彫眼、彩色。
 頭体通して根幹部は、正中線にて左・右二材(最大幅右26.0㎝、左24.5㎝)を寄せ、内刳する。左・右材はそれぞれ体側および両前膊の…
像高58.2㎝
髪際高55.5㎝ 頂-顎18.3㎝ 面長14.8㎝
耳張14.9㎝ 面幅12.8㎝ 面奥16.8㎝
胸厚(左)15.5㎝(右)15.7㎝ 腹厚20.7㎝
肘張37.4㎝ 膝張46.6㎝ 坐奥39.6㎝
1躯
福井県指定
指定年月日:20200804
宗教法人大湊神社
有形文化財(美術工芸品)

(保存状態)
 両膝下方に垂れる衣の先端部が新補。右袖先端部も修理される。背面下方部や地付き周りに、朽損を整えた修理がみられる。両手先は亡失。彩色は髪の一部を除いて剥落。

関連リンク

木造 女神坐像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造 十一面観音立像
琴石山心光寺の木像千手観音菩薩坐像 1躯<BR/>付 心光寺の保存の千手観音関連文書 6点
西方寺 木造 十一面観音立像
木造十一面観音立像
木造 地蔵菩薩立像
ページトップへ